\ スマホアプリで手軽に高収入 /

副業体験談

【在宅ワーク体験談vol.15】ライティングの仕事を根気よく続けて月3万円!クロエのバッグも買えた♪

更新日:

在宅ワーク ライティング
みき
自宅で手軽に出来る在宅ワークで実際に副収入を得た女性に体験談を聞いていくコーナーです。

第15回はライティングの仕事で非承認が続いたこともあったけれど根気よく続け、今では月3万円前後稼いでいる女性にお話を伺いました。

私は、一般OLをしていますが家賃や水道光熱費、食費、親への仕送りなどにお金をかけると、なかなか欲しいブランド物のバッグやコスメなどには手が回りませんでした。

なくて困るものではありませんが、女性としてブランド物には憧れますし、節約しながら資金を貯めるしかないかと思っていた時に出会ったのが在宅ワークの副業です。

日中は仕事をしていますし、夜に外でアルバイト、というのも辛いものがありますから在宅で自分のペースで稼げるというところに魅力を感じました。

月に2~3万円ほど稼げればいいなと思い始めてみた私の体験談をお話します。

もともと文章を書くことが好きだったからライティングの仕事を選びました

在宅ワーク ライティング

文字数の少ない記事からはじめていきました。承認されると嬉しい!

まず、私が在宅ワークとして選んだのはライティングの仕事です。

ネット上に載せる記事を書くというものでしたが、もともと文章を書くのが好きだったこと、ノルマなどもなく時間が空いている時に自分の好きな仕事を選べるということが決め手でした。

文章を書くのが好きだとは言え、人の目に触れる記事や読者さんが求めるようなものを書けるのか不安はありましたが、とりあえず文字数が少なくて書きやすそうなものから取り組んでみました。

初めは書き方や情報を調べることに慣れなくて、短い文章でも1時間半ほどかかってしまいましたが完成して投稿した時には達成感がありました。

記事が承認されるかどうか、結果が来るまではドキドキしましたが、なんとか初めの記事は無事に承認されてとても嬉しかったです。

記事を書き続けた結果、自分の感情を書いたものは非承認率が高いと知った

在宅ワーク ライティング

自分の感情を書くと非承認率が上がる…。色々考え、研究していき、今は承認率が高くなりました。

承認されたことが自信になって、それからも日に2~3本の記事を投稿し続けました。

一時期連続で非承認になってしまって落ち込んだりもしましたが、それも経験と思って腐らずにライティングを続けました。

記事を書き続けた上でわかったことは、独りよがりにならずにきちんとした事実を書くということです。

記事の種類にもよりますが、自分の感情を書いたものは非承認率が高いなと思ったので、その辺りも気を付けて書きました。

仕事の関係などで書けない日もありましたし書く気分になれない時はサボったりしましたが、コンスタントに続けて、月平均で目標の3万円に少し届かないぐらいは稼げました。

月3万円の副収入でリッチなランチやホテルディナー、クロエのバッグも♪

副業で稼いだお金で、いつもよりちょっとリッチなランチを食べたり、女友達と憧れのホテルディナーをしたり、少し貯めて憧れのクロエのバッグも買えました。

お金に少しだけ余裕が持てたことで、生活にも余裕が出て女性として楽しく充実した日々を送れていますので、副業を始めてみて良かったなと思っています。

ライティングの仕事は【サグーワークス】【Shinobiライティング】で見つかります。
ライターのスキルが上がると文字単価もあがるのでコツコツ続ければ続けるほど報酬アップが望めます。

みき
ありがとうございました♪

実はこの記事もサグーワークスでライター募集し、書いていただきました。

色々研究されているだけあってとても読みやすい文章で、流石です♪

ライティングの仕事は報酬はもちろん、知識も豊富になりますし、言葉に触れる機会が増えるため、知的な印象を与える素敵な女性にもなれておすすめです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みき

19歳の時にチャットレディを始めてなんだかんだ8年目に突入しました。副業でやっているので、少ない時間で効率よく稼ぐためにどうすれば良いのか試行錯誤した結果、待機時間はほとんどなく「今月はお金がない!今すぐお金が欲しい!」って時にお得意様にメールしてライブチャットをすることで効率よく稼ぐ事が出来ています。常連様を作れば身バレも防げるのでおすすめです♪最高で月60万円ほど稼いだこともあります。チャットレディでの仕事の成果は本業にも活かされていて本業も良い感じです。チャットレディは男性を楽しませる素敵なパフォーマーを目指すととてもやりがいがあって成長することが出来ます。寂しい想いをしている男性に楽しいひと時を与えられる素敵なチャットレディがこの世に増えることを願って、このブログを運営していきます。
自分に合うチャットレディサイトを探したい方はこちら

-副業体験談

Copyright© チャットレディ体験談 , 2020 All Rights Reserved.