ポケットワーク

19歳・学生が遊ぶお金を稼ぐため、ポケットワークで週3回チャットレディをした体験談

更新日:

私は専門学校に通っている学生ですが、副業としてチャットレディを選んだ理由は少しでも遊ぶためのお金を稼ぎたかったからです。

少なくとも1月で5万円ほど稼ぎたいと思い、在宅にてポケットワークで働き始めました。

ポケットワークはノルマがなく簡単に仕事が出来るから魅力的でした

私が利用したポケットワークの特徴は、パソコンなど通信に必要な設備を自分で用意するだけで在宅ですぐに働けることです。

専用の出演サイトにログインするだけでお客さんとのチャットを楽しめるので、自宅で自由に仕事ができます。

わたしがこちらのサイトを選んだ最大の理由は、サイトから課せられるノルマが全くなかったからです。

サイトによっては、働かなければならない時間、チャットを行うお客さんの人数が決められているケースが少なくありません。

しかし、それでは働く者にとってプレッシャーとなり、大きなストレスになってしまいます。

その点、ポケットワークは一切ノルマがなくすごく働きやすいと感じて、サイトに登録することにしました。

チャットレディで自信をなくした時、ポケットワークのスタッフが親身になってくれた

ポケットワークを利用して本当に良かった点は、24時間365日いつでもスタッフがこちらの相談にのってくれることです。

例えば、在宅でお客さんとチャットをしていると、あまり会話が弾まず、お客さんからの受けも良くない事がたまにあります。

そんな仕事で自信を失いかけている時に、いつでも相談に対応してくれて親身に助言をしてくれるのは心強いです。

私の場合、お客さんとチャットをしていると知らず知らずの間に顔に疲れが出て画面越しにお客さんへ伝わってしまうと注意されました。

疲れが出ると相手に気を使わせてしまうことになるので、楽しい時間を過ごせなくなるということです。

そのため、こまめに休憩を取って気持ちを切り替えるようにした所、以前と比べて会話が盛り上がるようになりました。

客観的に助言をしてくれて稼げるようになり、本当に助かりました。

ポケットワークを週3回ペースで働いて月6万円も稼げました

在宅にてポケットワークで働き始めてから、1ヶ月でおよそ6万円稼ぐことができました。

しかも、週に3回くらいのペースで働いて6万円なので、すごく高額だと言えます。

ポケットワークは勤務時間が指定されておらず、自分の都合のいい時間に昼夜も関係なく働いて稼ぐことができます。

そのため、学校に通いながらや、家事の合間のちょっとした時間を利用して仕事をすることが可能です。

しかも、他の在宅ワークのように、特別なスキルが必要というわけではないです。

ただパソコンを通してお客さんと楽しくコミュニケーションをとるだけで良いので、誰もが簡単に始められる在宅ワークといえます。

そのため、少しでも興味があればまずはとりあえず働いてみるといいでしょう。

ポケットワークについてはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みき

19歳の時にチャットレディを始めてなんだかんだ8年目に突入しました。副業でやっているので、少ない時間で効率よく稼ぐためにどうすれば良いのか試行錯誤した結果、待機時間はほとんどなく「今月はお金がない!今すぐお金が欲しい!」って時にお得意様にメールしてライブチャットをすることで効率よく稼ぐ事が出来ています。常連様を作れば身バレも防げるのでおすすめです♪最高で月60万円ほど稼いだこともあります。チャットレディでの仕事の成果は本業にも活かされていて本業も良い感じです。チャットレディは男性を楽しませる素敵なパフォーマーを目指すととてもやりがいがあって成長することが出来ます。寂しい想いをしている男性に楽しいひと時を与えられる素敵なチャットレディがこの世に増えることを願って、このブログを運営していきます。
自分に合うチャットレディサイトを探したい方はこちら

-ポケットワーク
-

Copyright© チャットレディ体験談 , 2019 All Rights Reserved.