ポケットワーク

サポートを受けながらチャットレディで頑張れる在宅ポケットワークで月15万円稼いでいる体験談

更新日:

大阪在住のアラサー女子です。

本業は派遣社員をしていますが、手取りで15万円程度しか稼ぐ事が出来ません。

15万円だと一人暮らしの生活費としてギリギリで貯金をする余裕がありません。

そのため、時間の融通がきき、高収入なポケットワークの在宅の仕事を始めました。

副業で10万円程度を目標にしています。

ポケットワークは信頼できるチャットレディ事務所なので登録

ポケットワークを選んだ理由は、業界最大手である事と24時間サポート体制が整っている事が決め手となりました。

チャットレディという仕事自体が初めてだったので、最初は不安もありました。

そのため信用出来てサポートが充実している方が安心だと思ったからです。

ポケットワークの場合は全国にオフィスがあり、通勤で泊まり込みでも快適に仕事が出来る環境が整っています。

ただ私の場合は在宅を選びました。

在宅の方が稼いでいる人が多い事と、時間も融通がききやすいため自分のペースで働く事が出来ると思ったからです。

後は複数のサイトで比較してみた結果、ポケットワークが稼げる金額が高かった事と口コミの評判が良かったため、私でも稼げそうだと思えました。

ポケットワークのスタッフからアドバイスを受けながらチャットレディを続けました

ポケットワークの在宅で、実際にチャットレディサイトを利用してみて、最初は難しいと思いました。

何を話せばいいのか分からず、会話がすぐに途切れてしまいました。

ですが、24時間サポートで、男性との話し方やどのような話題を選べばいいのかなど、スタッフのアドバイスが非常に有効的でした。

アドバイスに従って会話以外にも、カメラの角度や照明の当て方など少し変えてみると男性の注目度が変わってきました。

慣れてくると徐々にリピーターになってくれる人も出てきて、会話も続くようになってきました。

リピーターになってくれた人に対して、同じ話題を振ってしまわないように、簡単にですが話した内容などをメモするように心がけています。

ポケットワークに登録して3ヶ月目には月15万円を突破!

ポケットワークの在宅で、最初の1~2ヶ月は、5~6万円程度しか稼ぐ事が出来ませんでした。

ポケットワークではチャットレディの時給平均額や稼いでいる人をランキング形式で報酬金額を発表しています。

私はその足元にも及ばず、自分の目標の10万円にも届かなかったので、ガッカリしてしまいました。

ですが、結果がすぐに出なくても諦めずに努力したところ、3ヶ月目からリピーターになってくれる男性が増えてきました。

そのため3ヶ月目以降は、コンスタントに15万円前後稼げるようになりました。

もし私と同じように本業で稼げずに、貯金が出来なくて不安だという人がいれば、ポケットワークがお勧めです。

自分のペースで無理なく働く事が出来、本業に支障が出ずに働く事が出来るからです。

ポケットワークについてはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みき

19歳の時にチャットレディを始めてなんだかんだ8年目に突入しました。副業でやっているので、少ない時間で効率よく稼ぐためにどうすれば良いのか試行錯誤した結果、待機時間はほとんどなく「今月はお金がない!今すぐお金が欲しい!」って時にお得意様にメールしてライブチャットをすることで効率よく稼ぐ事が出来ています。常連様を作れば身バレも防げるのでおすすめです♪最高で月60万円ほど稼いだこともあります。チャットレディでの仕事の成果は本業にも活かされていて本業も良い感じです。チャットレディは男性を楽しませる素敵なパフォーマーを目指すととてもやりがいがあって成長することが出来ます。寂しい想いをしている男性に楽しいひと時を与えられる素敵なチャットレディがこの世に増えることを願って、このブログを運営していきます。
自分に合うチャットレディサイトを探したい方はこちら

-ポケットワーク
-

Copyright© チャットレディ体験談 , 2019 All Rights Reserved.