ポケットワーク

月1万円未満⇒月20万円稼げるチャットレディに成長させてくれたポケットワークの体験談

更新日:

私は、1年前くらいから副業でチャットレディをしています。

表向きは介護関連の仕事をしていますが、あまり収入が高くないため、生活費や交際費の出費に頭を抱えていました。

そこで、副業で最低でも、2~3万円、欲をいえば、10万円くらい稼げたらいいなと思い、ポケットワークで通勤チャットレディをはじめました。

手ぶらで利用できるポケットワークの事務所に通ってチャットレディをしています

ポケットワークで、私は通勤タイプのチャットレディをしています。

チャットレディというと、在宅副業というイメージがありますが、通勤だと、チャットルームの利用、貸出衣装、ウィッグなどが無料で提供されます。

いつも清潔なチャットルームには照明、パソコン、カメラなどが備え付けられているなど、設備が充実しているので、手ぶらで手軽に利用できる特徴があります。

通勤といっても、自分の好きな時間、空いている時に仕事をすることができるので、集中して取り組むことができますよ。

それに、ポケットワークは、シフト面や稼ぎ面でのノルマも一切ないです。

全国的にも展開している大手チャットレディなので、初心者でも安心して仕事ができるということもあって、私は選びました。

また、2ショットだと最大4000円も特別報酬がもらえるので、さらに頑張りがいがあります。

初心者でもチャットレディで稼ぐコツをスタッフが丁寧に教えてくれます

初心者同然でチャットレディをはじめましたが、ポケットワークでは、スタッフさんが丁寧にアドバイスをくれるので、稼げない時やなかなか常連さんがつかない時には、とても助かりました。

やはり、はじめてチャットレディをする時は、ノウハウみたいなものがあると助かります。

ポケットワークでは、24時間のサポート体制をとってくれているので、気になること、疑問に思ったことはすぐに聞くことができて安心できましたね。

仕事面では、通勤の利点を生かし、貸衣装をかなり多用しました。

プライベートの服装ではイマイチでしたが、貸衣装のおかげで、固定客を増やすことに成功しました。

チャットする男性好みの服装をしたり、リクエストを聞いてあげたりすると、とても反応がよかったですよ。

ポケットワークで月1万円未満⇒月20万円稼げるようになった

実は、チャットレディをはじめた最初の月は、なんと1万円にも届かず、チャットレディの才能がないのではないかと落ち込みました。

でも、空いている時間はほとんどポケットワークのチャットルームにこもり、どんな風にしたらもっと稼げるのか、と同じチャットレディをしている女の子に話を聞いたり、メイク、服装、トークの勉強をしたりしました。

週1回だった通勤を、週3~4回にし、2~3時間をチャット時間にあてると、徐々に収入が増えて、月平均15~20万円ほどになりました。

その後は、固定客や指名も増え、男性客とのトーク力にも磨きがかかり、一番働いた時で、50万円前後稼いだこともあります。

私のように超初心者でもチャットレディを続けることができたので、やる気があればきっとできると思います。

ポケットワークなら初心者のサポートも手厚いし、稼ぎも良いので登録して損はないですよ。

ポケットワークについてはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みき

19歳の時にチャットレディを始めてなんだかんだ8年目に突入しました。副業でやっているので、少ない時間で効率よく稼ぐためにどうすれば良いのか試行錯誤した結果、待機時間はほとんどなく「今月はお金がない!今すぐお金が欲しい!」って時にお得意様にメールしてライブチャットをすることで効率よく稼ぐ事が出来ています。常連様を作れば身バレも防げるのでおすすめです♪最高で月60万円ほど稼いだこともあります。チャットレディでの仕事の成果は本業にも活かされていて本業も良い感じです。チャットレディは男性を楽しませる素敵なパフォーマーを目指すととてもやりがいがあって成長することが出来ます。寂しい想いをしている男性に楽しいひと時を与えられる素敵なチャットレディがこの世に増えることを願って、このブログを運営していきます。
自分に合うチャットレディサイトを探したい方はこちら

-ポケットワーク
-

Copyright© チャットレディ体験談 , 2019 All Rights Reserved.