ポケットワーク

派遣の収入に不満があるからポケットワークに通って月7万円稼いだ体験談

更新日:

昼間は派遣で働いているのですが、収入に不安があるのであまり疲れずに短時間で稼げる副業を探していた時にポケットワークを知りました。

在宅と迷ったものの、会社帰りに通勤可能な場所にオフィスがあったのでそちらで働いています。

ポケットワークではサポートが受けられるし登録ボーナスも貰える!

ポケットワークの通勤用オフィスはサポート体制が抜群なのが特徴だと思います。

常勤スタッフさんが常に何人かいるので、何かあった時や気になる時はすぐに相談することができるので安心できます。

さらに、希望すれば女性のスタッフさんが対応してくれるので声をかけやすいです。

収入面では新人特別報酬というものがあり、始めた当初は右も左も分からずイマイチな日もあったのですがそれのおかげで次は頑張ろうと続けることができました。

また、新人期間が終わってからは特別報酬の中に深夜報酬があったので、休みの前日や少し稼ぎを増やしたいなという日は部屋に泊まって深夜にチャットをしています。

他の人にばれたらどうしようと心配していましたが変装用品の貸し出しをしてくれるので今のところばれていません。

ポケットワークに通って3ヶ月ほどで効率よく稼げるようになりました

通勤だと部屋の予約が必要な業者もあるようですが、ポケットワークは大手で大きめのオフィスだからか飛び込みでもほぼ確実に入れるので気が向いた時に働けるのが良いところだと思います。

始めた当初は未経験だったのもあり失敗したり、なかなか話が続かなかったりと反省の連続でスタッフさんにもよく相談に乗ってもらったりアドバイスをしてもらったりしていました。

しかし、飛び込みでも入れることを利用して、とにかく経験を積むために空いた時間はポケットワークをするようにしました。

すると、3か月ぐらいで満足いく収入を効率よく得られるようになりました。

やはり何事も上手くなるためには繰り返すことが大切なんだなと実感できたので嬉しかったです。

趣味の様な感じで通えるポケットワークで月7万円稼いでいます

現在は始めた当初よりも出勤する回数を減らしていて月7万円を目安に通勤中です。

本当はもう少し増やしてもいいのですが、割が良すぎてやればやるほど本業の派遣の仕事が嫌になってしまうので半分趣味感覚でやってます。

チャットレディは気になるが怪しい仕事なのではと悩んでやめてしまう人もいるかもしれませんが、実際は全くそんなことありません。

チャット相手の方も優しく常識もあるので不快なことを言われるなどもなく、スタッフさんも親切です。

目安の金額を稼げたらその月は終わりという働き方でもポケットワークは問題ないので、前半働いて後半はのんびり遊ぶなど、自分の希望通り働けて稼ぐことができます。

ですから、体はもちろん気持ち的も楽なので悩むぐらいならば一度やってみることをオススメします。

ポケットワークについてはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みき

19歳の時にチャットレディを始めてなんだかんだ8年目に突入しました。副業でやっているので、少ない時間で効率よく稼ぐためにどうすれば良いのか試行錯誤した結果、待機時間はほとんどなく「今月はお金がない!今すぐお金が欲しい!」って時にお得意様にメールしてライブチャットをすることで効率よく稼ぐ事が出来ています。常連様を作れば身バレも防げるのでおすすめです♪最高で月60万円ほど稼いだこともあります。チャットレディでの仕事の成果は本業にも活かされていて本業も良い感じです。チャットレディは男性を楽しませる素敵なパフォーマーを目指すととてもやりがいがあって成長することが出来ます。寂しい想いをしている男性に楽しいひと時を与えられる素敵なチャットレディがこの世に増えることを願って、このブログを運営していきます。
自分に合うチャットレディサイトを探したい方はこちら

-ポケットワーク
-

Copyright© チャットレディ体験談 , 2019 All Rights Reserved.