副業体験談

カジュアルなガールズバーで高収入バイトをした体験談!

更新日:

会社で働いているだけでは思うように収入が増えずに、欲しいものを我慢する事があります。

私はファッションや趣味の着付けにどっぷりハマってしまい、欲しいものが増えてしまった時期がありました。

そんな時にお小遣い稼ぎとして選んだのがガールズバーでの高収入バイトでした。

そこで、アルバイトで夜のお仕事をした場合のお給料事情や苦労・楽しさなど、私の体験談をお話しします。

カジュアルなガールズバーを選んでお仕事♪

私は当時夜のお仕事が初めてだったので、出来る限りカジュアルなお店を選んだ結果ガールズバーに入店しました。

年代の違うお客様を前にすると最初はとても緊張し、何も話せなかったのを覚えています。

でも次第に顔見知りや仲の良いお客様が増え、お仕事がかなり楽しくなっていきました。

夜のお仕事はお客様の年代が違う分、社会的に立場のある方などとお話をすることも多くあります。

常に気を張ってお話をしなければならないので疲れることもありますが、勉強になることも本当に多く貴重な体験が出来ます。

お給料は毎月15万円ほど貰っていました

お給料については、最初は週2日程度の出勤頻度だったのですが、次第に週4日から週5日出勤になり、1日あたり平均4時間の勤務で毎月15万円程度を稼いでいました。

お店では服装が自由だったので、稼いだお金でワンピースや着物を買ってお店にも着て行きました。

新しいワンピースや見栄えのする着物などを着ていくとお客様も喜んでくれたので、自分も楽しくお店も華やかになって一石二鳥です。

同伴出勤はボーナスも貰えて楽しい

私の勤めていたガールズバーでは、同伴出勤といってお店の出勤前にお客様とお食事やお買い物をしてから出勤するシステムがありました。

お店にたくさん出勤すればする程、お客様も頑張りを認めてくれて応援してくれるので、同伴出勤も日常的になります。

同伴出勤では普通のOLでは絶対に行けないような銀座の一流フレンチや料亭に連れて行って貰ったり、お客様によってはお買い物に付き合ってくれることもありました。

もちろんお会計は全てお客様が済ませてくれますし、同伴出勤をするとお店からも多少のボーナスが貰えます。

但し、稀に迷惑なお客様もいるので、そのようなお客様のお誘いは断ったりと、異性相手のお仕事ならではの苦労もありました。

女子同士の嫉妬がトラブルを招いたことも

また、スタッフの女の子間でも嫉妬が原因でトラブルが起きたりと特殊な苦労もつきものです。

とはいえガールズバーなどの夜のお仕事は、夜の空いた時間にお客さんと楽しくお食事やお喋りをするだけで驚くほどの高収入を得られ、有意義な時間を過ごせる貴重なお仕事だと思います。

もちろん欲しいものも頑張り次第で自分の力で手に入れられます!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みき

19歳の時にチャットレディを始めてなんだかんだ8年目に突入しました。副業でやっているので、少ない時間で効率よく稼ぐためにどうすれば良いのか試行錯誤した結果、待機時間はほとんどなく「今月はお金がない!今すぐお金が欲しい!」って時にお得意様にメールしてライブチャットをすることで効率よく稼ぐ事が出来ています。常連様を作れば身バレも防げるのでおすすめです♪最高で月60万円ほど稼いだこともあります。チャットレディでの仕事の成果は本業にも活かされていて本業も良い感じです。チャットレディは男性を楽しませる素敵なパフォーマーを目指すととてもやりがいがあって成長することが出来ます。寂しい想いをしている男性に楽しいひと時を与えられる素敵なチャットレディがこの世に増えることを願って、このブログを運営していきます。
自分に合うチャットレディサイトを探したい方はこちら

-副業体験談

Copyright© チャットレディ体験談 , 2020 All Rights Reserved.