副業体験談

学生でバイトをして、さらに在宅ワークでお小遣い稼ぎをした体験談

更新日:

今、働いている方もそうでない方も、「自分の為に使うお金」が欲しい!という方はいませんか?

お小遣い稼ぎの高収入バイト、副業を考えている方も多いと思います。

私も今のお給料だけでは出来ない贅沢を味わうために、在宅ワークを始めました。

ひとり暮らしと言えども、家賃や光熱費、食費と出費は意外と多いものです。

将来のことも見据えて貯金もしたい、と考えるとどうしても犠牲になるのが趣味のためのお金です。

今回はそんな私が趣味の為だけに使うお金を稼いだ体験談を書こうと思います。

学生とバイトの傍らに在宅ワークでお小遣い稼ぎをしています

私の趣味はゲームをすることで、お仕事は学生+バイトです。

月の出費は生活用品と食費だけですが、授業の合間を縫ってのバイトでは稼ぎもしれていました。

何より、学校が休みの日にゲームをしなくて何が楽しいんだろう、という感じでした。

そこで私が目を付けたのが「在宅ワーク」です。

ゲームを一休みしている間に稼げたら、次のゲームを買うお金も貯められるからです。

1日300円~800円の報酬が貰える記事作成

色々な口コミを見て、安全そうなサイトに登録しました。

作業内容は「記事作成」とよくある感じです。

はじめは進め方もよくわからず、サイトの案内や稼ぎ方のページを読みながら、一日50円くらいの稼ぎでした。

でもそういう小さな成功を積み重ねて、自分に自信を持てたとき、いつもより少し難しい作業をこなしました。

その日は一日で300円くらい稼げました。

さらに自信を付けて、もう少し難しい作業をこなした日は、一日で800円くらい稼げました。

「記事作成」の副業は、やればやるだけ稼げます。

たとえば「いちごの魅力について1000文字以上で書いてください。300円でお願いします」と言った感じです。

これらの小さい依頼で毎日稼ぐ方法もあれば、お休みの日に片っ端から依頼をこなして一日で稼ぐ方法もあります。

手隙時間に作業をするだけでお金が貰えるからおすすめ!

成功を重ねて、自信をつけて、値段の高い依頼に挑戦して、成功して…というサイクルを繰り返していくうちに、稼ぎはドンドンあがっていきます!

自分の家の中で、自分のペースで、自分のやりたいものを選んで作業する、これが「在宅ワーク」の魅力です。

所要時間は1時間程度、慣れてくれば30分でできるものもあります。

これくらいの時間なら、寝る前にささっと作業すれば簡単に稼げちゃいます!

私のおすすめの作業タイムは、洗濯物を待っている間です。

なんとなく、何もすることもなく、スマホなどで潰している時間こそ、在宅ワークで稼ぐ絶好のチャンスです!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みき

19歳の時にチャットレディを始めてなんだかんだ8年目に突入しました。副業でやっているので、少ない時間で効率よく稼ぐためにどうすれば良いのか試行錯誤した結果、待機時間はほとんどなく「今月はお金がない!今すぐお金が欲しい!」って時にお得意様にメールしてライブチャットをすることで効率よく稼ぐ事が出来ています。常連様を作れば身バレも防げるのでおすすめです♪最高で月60万円ほど稼いだこともあります。チャットレディでの仕事の成果は本業にも活かされていて本業も良い感じです。チャットレディは男性を楽しませる素敵なパフォーマーを目指すととてもやりがいがあって成長することが出来ます。寂しい想いをしている男性に楽しいひと時を与えられる素敵なチャットレディがこの世に増えることを願って、このブログを運営していきます。
自分に合うチャットレディサイトを探したい方はこちら

-副業体験談

Copyright© チャットレディ体験談 , 2020 All Rights Reserved.