副業体験談

20代のモデルをしている女性がチャットレディの高収入バイトをしている体験談

更新日:

私には夢があります。

それはモデルになることです。

モデルになるために1年前に上京してきました。

本業であるモデルの仕事が不定期のため月収は16万円ほどです。

周りのモデル友達を見るとブランド品を身に着けたり、高級化粧品を使っていたり、エステやジムに通って女子力を上げていたりする子が多く、そんな子たちと自分を比べてばかりいました。

みんなと同じように私もお金を気にせずにブランド品を買ったり、モデルとして自分の体を磨き上げられるようにエステやジムに行きたい、そのためにも5万円程の副収入が欲しいと思い、チャットレディでのお小遣い稼ぎを始めました。

不規則なスケジュールのモデル業にぴったりの副業がチャットレディでした

チャットレディを選んだ理由は、不規則な出勤が求められるモデル業に合わせて仕事ができることと顔出しをしなくても大丈夫なこと、そして高収入バイトができることに魅力を感じたからでした。

とは言っても、やはりチャットレディを始めるには勇気がいりました。

その不安を解消するために実際にチャットレディで働く方の体験談をいくつも読み、チャットレディで働くための注意点やメリットを調べた上で、一番自分が働きやすそうなチャットレディサイトを選びました。

私が選んだチャットレディサイトは、無理な要望をしてくるお客様がほぼいなかったのがとても良かったです。

また、モデルをしているためどうしても顔出しをしたくなかったので自信のある体のパーツを映してチャットをしていました。

チャットレディは身バレしないようにすると大変

チャットをしてみて大変だったことは、身バレしないように常に気を付けてチャットをしていたことです。

どんなに話が弾んでも自分の住所や電話番号などの個人情報が相手にバレないように会話をしたり、カメラに私物が映り込まないようにしていました。

お客様の中にはいろいろな質問をしてくるお客様もいるので逆に聞き返したり、うまくかわしていました。

モデルの仕事の合間にしていたチャットレディで月5万円稼げた

モデルとしての仕事の合間をぬってチャットをしていただけなのに初めの月は5万円弱稼ぐことができました。

希望額を超えることができたのがとっても嬉しかったです。

本業に支障が出ない程度に両立しながらチャットレディを続けて、半年たった今でも8万円前後を維持しながらチャットレディを続けられています。

チャットレディを始めたおかげで欲しかったブランドバッグやブランド服、アクセサリーを買うことができ、仕事場でも周りの目を気にせずオシャレを楽しめています。

自分へのご褒美にエステにも行けるようになれたのも嬉しいポイントでした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みき

19歳の時にチャットレディを始めてなんだかんだ8年目に突入しました。副業でやっているので、少ない時間で効率よく稼ぐためにどうすれば良いのか試行錯誤した結果、待機時間はほとんどなく「今月はお金がない!今すぐお金が欲しい!」って時にお得意様にメールしてライブチャットをすることで効率よく稼ぐ事が出来ています。常連様を作れば身バレも防げるのでおすすめです♪最高で月60万円ほど稼いだこともあります。チャットレディでの仕事の成果は本業にも活かされていて本業も良い感じです。チャットレディは男性を楽しませる素敵なパフォーマーを目指すととてもやりがいがあって成長することが出来ます。寂しい想いをしている男性に楽しいひと時を与えられる素敵なチャットレディがこの世に増えることを願って、このブログを運営していきます。
自分に合うチャットレディサイトを探したい方はこちら

-副業体験談

Copyright© チャットレディ体験談 , 2019 All Rights Reserved.